糸島よりこんばんは!
本橋です。


糸島に移住をして、飲食店をしたい!
という方向けの記事。


糸島は

オシャレなカフェ
イタリアン
ビストロ
フレンチ
古民家ランチ
そば
うどん
パン


などたくさんの飲食店があります。
出尽くした感があります。


その中でありそうでない!
という狙いめの業態を2つ考えてみました。


1、糸島海鮮ラーメン
 

男子に根強い人気のラーメン。
福岡はとんこつラーメンが主流。


糸島では海鮮丼、寿司、ラーメン屋さんはたくさんあるのに、なぜか海鮮ラーメンがないんです!



これだけ、海の幸が豊富なので、魚介出汁で、海鮮ラーメンしたら流行ると思うんだけどな〜。
あったら絶対食べにいく!


糸島はせっかくタイの水揚げ量が 日本一なんだから、それを活用してやったらいいと思う。
メディアも取材に来るだろうし。



ラーメンの名前は、


・日本一の糸島海鮮ラーメン
・糸島海鮮ラーメン
・日本一ラーメン
・たべっ鯛ラーメン 

とか。 


誰かやってください!


2、上質のオリーブオイルを使ったランチの店(カフェ、イタリアンなど)


オシャレなカフェやイタリアンは多いです。
料理もおいしいところもあります。
シェフの腕がいいところもあります。


ただ、オリーブオイルがイケてないところが多いんですよねぇ、、、 


オリーブオイルソムリエとしては、なんであそこまで料理の腕がいいにもったいない!
と思ってしまうんです。


その腕があるなら、あのいけてないオリーブオイルの匂いに気づかないのかなぁ〜と。 


オリーブオイルはそれだけ正しい情報は少ないということでしょうねぇ、、、


昨日もTBSの全国ネットで、医学部の教授の人が、オリーブオイルについて、めちゃくちゃ間違った情報を言ってました。
オリーブオイルソムリエの仲間の中で


ありえない!
怒りを通りこしてあきれた
ひどい!
ひどすぎる!

と話題に、、、 


話は少し脱線しましたが、糸島でオリーブオイルにこだわったお店は、まだ競合がいません。
こちらも珍しいのでメディアの取材も来るでしょう。



もう1つは、糸島ランチの客層。


カフェ、イタリアン行くと、
女子!女子!女子!


です。


女子はオリーブオイル好きな人が多いです。
健康にいいというイメージも後押しします。



ということで、お客さんもたくさん来るし、流行ると思います。


ただ、オリーブオイルの正しい情報、風味の違いを判断出来る人が、必ず必要です。
中途半端な知識でやると必ず痛い目をみます。


糸島だといないですが、福岡市内はオリーブオイルソムリエも増えてます。
休日ともなれば、舌のこえた人たちが糸島にやってきます。


よく

「へいちゃんお店やってよ〜!」

と言われます。


がぼくはやりません。


料理も好きです。
接客も好きです。
客観的に自分を見ても、両方とも向いてると思います。


ただ、ぼくにとっては、
曜日、時間を、特定の場所で固定されるのがイヤなんです。


好きなときに、好きな場所に行ったり、好きな人と会ったり、音楽をしたいから。



なのでアドバイザーくらいまでならいいですけど、オリーブオイルの飲食店はやりません。


老後だったらいいかな〜。