〈旧〉愛しの糸島ライフ・新ブログは最新記事からリンクしてます

東京から福岡県の糸島半島に移住しました。 便利な田舎暮らしをしてます。 福岡市へのアクセス約30分。 サラリーマンのままでも、田舎暮らしができる場所。 きれいな海と山に囲まれ、新鮮な食材がたくさん。 移住者も多く、おもしろい人が集まってるよ!

田舎暮らし成功の7つのステップ

無料メルマガ
https://24auto.biz/oliveoilboy/touroku/entryform2.htm

カテゴリ:音楽 > 歌詞・オリジナル曲

身近な人こそ照れくさくて、なかなか「ごめんね」「ありがとう」
言えない本橋です。 


この2つの言葉、
自然にいつも言える人って、素敵だなぁと思います。


2016年、なるべく口に出して言おうと思っています。


昨年は、じぃちゃんが亡くなったり、身近な人との別れが多かった年。
そんな想いを曲にした「もう少し」。


本日は、歌詞の紹介。

この詞をみて、少しでも、想うことあれば、
今日は「大切な人」に「ありがとう」って言ってみてくださいね^^


理由はなくてもいい
自己満足でもいい
「なに?どうしたの?」って言われてもいい


「ありがとう」は愛を深める魔法の言葉。
DSC08375



もう少し 作詞作曲 本橋へいすけ


大切な人は  伝えたい時にはもういない
年重ねるたび 堅くなっていくココロ


なんとなく なんとくなくでも
伝えることが、、、


時間が戻るなら  もう少し
やさしく なれたかな?
ごめんねが 言えたかな



大切なことは  胸につかえたまま溶けてく
言葉になるのは 言わなくていいコトばかり


それとなく それとなくでも
伝えることが、、、

 
時間が戻るなら  もう少し
やさしく なれたかな?
ごめんねが 言えたかな


時間が戻るなら  もう少し
やさしく なれたかな?
ありがとうが言えたかな 

 

こんんばんは!
本橋へいすけです。


オリジナル曲の歌詞の紹介。
糸島に移住して初めて作った曲。


自然がすぐそばにあって、自然体で生きている人がたくさんの糸島。
自分も少しずつそうなっていった。


30歳前後って生きる目的とか、自分らしく生きることについて、深く考えるとき。
 そう思います。
DSC09916


もし生き方に悩んでる人がいたら、この曲を聴いて、少しでも楽になってほしい、、、
そう思って作った曲です。

 

ナチュラル


胸の 痛みをよそに
他人ばかりが   まぶしく見えた


何か変わらなきゃ   何か変えたくて   何かがわからなくなる
忙しさに紛れてまた1つ   歳を重ねてしまったけど


慌てなくてもいい  無理をしなくていい
たまには張りつめた  心 ほどいてさ
押しつぶされそうな   夜には泣けばいい
僕がそばにいるから   君はそのままでいい


胸に 秘めた想いは
ずっと 続いてゆくの?

何かがあるから 何かが怖くて  たいしたことじゃないけど
言い訳を探してまた1つ   歳を重ねてしまったけど

嫌われることなど  怖れなくていい
踏み出してみる勇気  大事だよ
つくろわなくていい   無理もしなくていい
君がそばにいて   笑ってくれたらいい

慌てなくもいい   無理をしなくてもいい
そのまま  素のまま  君が好き
押しつぶされそうな   夜が消えてくまで
僕がそばにいるから  ずっとそばにいるから 

↑このページのトップヘ