寒さが残る高台に咲く一輪の花 
DSC01600

糸島は、少しずつ春の息吹が


自然の景色もカラフルになってきてます。


ゆらりんこ橋という、高台にある駐車場の横で、花をみつけました。
この日はまだ寒さも残る日。

風にゆられながら、一輪の花が咲いていました。


この花からあなたは何を感じますか?


わ〜きれい!

あたたかな空気感だな〜

寒い気温の中がんばってるな〜

春の躍動感!

ちょっと切なさを感じる

後ろの景色がキレイ

後ろの景色が気になる

ここはどこだろう?

下の緑の葉っぱがきれい

後ろの木の枝のシルエットにアートを感じる


1つの写真でも、感じかたは人それぞれ。


これって、ぼくたち人もそうなんじゃないかな〜。


みんな人それぞれ、見た目も性格も価値観も違う。


それ自体にいい、悪いはない。


でもぼくなんか自分の価値観と違う人がいたら

「ん〜〜、ちがう!」

と思ってしまうこともあります。


違って当たり前。
その違いを、認めることが大事なのかな〜。


それは思いやるということかもしれない

視野を広げるということかもしれない

愛するということかもしれない

可能性を摘まないということかもしれない


多様な価値観を認められる、
そんな風に年を重ねていけたらいいな