〈旧〉愛しの糸島ライフ・新ブログは最新記事からリンクしてます

東京から福岡県の糸島半島に移住しました。 便利な田舎暮らしをしてます。 福岡市へのアクセス約30分。 サラリーマンのままでも、田舎暮らしができる場所。 きれいな海と山に囲まれ、新鮮な食材がたくさん。 移住者も多く、おもしろい人が集まってるよ!

田舎暮らし成功の7つのステップ

無料メルマガ
https://24auto.biz/oliveoilboy/touroku/entryform2.htm

糸島よりこんばんは!へいすけです。

田舎暮らしの誤解

田舎暮らしをしていると、ちょ〜健康的な食事を毎日していると思われます。


実際、新鮮な野菜、魚、お肉、卵た手に入り、食べることが多いです。
調味料も、塩、醤油、オリーブオイルとかなりこだわりもあります。

田舎暮らしだってジャンキーなもの食べたい

ぼくだってたまには、ジャンキーな食べ物食べたいですよ〜 

ポテトチップスのりしお味や、


カップヌードル
だったり。


実際食べたあとに、胃がもたれて後悔することもありますが、、、笑

カップヌードルリッチ

今日は、コンビニでこんなもの見つけてしまったんです。
image
 
カップヌードルリッチ。
贅沢とろみフカヒレスープ味
コーラゲン1000mgと書いてあって、都心で働くOLのランチタイムの心に響きそうなコピー。


う〜ん、34歳男子のハートをつかんでしまった、、、


もちろんぼくも大人なんで、フカヒレが入ってるとは思いませんよ〜。


どんな風に味を再現するのかな〜って思って買ってみました。
こういうのって、買うと外れのことが多いです。


ただこれは、なかなかよかったですよ〜。
 

とろみがあって、ラーメンと麻婆豆腐を組み合わせた、マーボー麺の食べ心地に似ています。


カップヌードルリッチは、スッポン味もあります。
今度食べてみようかな〜。


でもスッポンはなんかこわいな〜笑
食べたことある人いたら教えてください。


糸島よりおはようございます。


ホリエモンこと堀江貴文さんの新刊買いました。
image


君はどこにでも行ける

本から得られること


  • 客観的に見た世界の中での日本の現状
  • 堀江さんが足を運んで肌で感じた世界の現状

記載されている国々を、実際に旅をすれば数百万というお金がかかります。
費用と時間の面からみても一般の人には難しい。


この本を読めば世界のマーケット感覚がざっくりつかめてしまう。
それだけでもこの本は買い〜。

本の構成



本は5章からなる。
  1. 日本は客観的に見た位置づけ
  2. 国別アジアの現状
  3. 国別欧米の現状
  4. 国内の地方別見解と提言
  5. 個人レベルにおける提言

では1つずつ解説。

日本はあなたが思ってるよりすごくない

ぼくも小学校で社会を習っているときで、まだバブルがはじけた
くらいだから、どうしても日本は世界2位というイメージが抜けきれない。


ただ現実は厳しいという章。
日本人として、日本を客観的にみることも大事。


ぼく自身、金融の仕事をしていて「円」の弱体化については実感するところです。


厳しい状況ではあるが、悪いのではなくて、チャンスもたくさんあると思う。
どこをどう切り取るか、それは読者自身やビジネスをしている人の捉え方。


ピンチと感じるか、チャンスと感じるか、、、

アジア

シンガポール、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム、バングラディッシュ、インド、
インドネシアの国を堀江さんが生で見た視点が描かれている。


やはりアジアの勢いを感じる。
ぼくらはもはや彼らの手本ではなく、彼らに学ぶべきコトの方が多いと感じる章であった。


ぼくはアジアだと、ベトナム、インドネシア、フィリピン、シンガポールに行ったことがあります。
最近行った国だと、やはり国の活気というものを感じます。


10年くらい前に行ったシンガポールはだいぶ変化を遂げているような気がします。


今年は、台湾、韓国など、近いアジアの現状を見に行きたいと思います。
と言うと、、、なんかかっこいいけど、旅行に行くだけです、笑。


欧米


アメリカ、スペイン、オーストリア、デンマーク、イスラエル、チリ、ペルー。

比較的、歴史も長いヨーロッパ、成熟している国々こそ、今の日本の成長に繋がる
ヒントがたくさんあるように感じた。


個人的には、音楽をやっているが、まだアメリカ本土に渡ったことがありません。
ブルースやソウルなどのブラックミュージックに強い影響受けているので、行きたい、、、


ヨーロッパはイタリアしか行ったことがありません。
ギリシャ、ドイツ、スペイン、トルコは行ってみたいな〜。


堀江さんも本のなかで書いてたけど、アフリカに行きたい!

国内の都市別の見解

東京、大阪、福岡、京都、瀬戸内、沖縄が取り上げられている。
再生、飛躍のアイデア等。


われらが福岡が絶賛されているのが嬉しい。


実際、ぼくも東京、愛知、京都、大阪、福岡に居住経験がありますが、
街の勢い、活気という意味では、福岡が1番!


加えて、住みやすさ、食べ物の美味しさでも、郡を抜いている。

個人レベルにおいて

この章は、新しい発見という観点で行くとあまりないです。
いいことは書いてあるし、モチベーションも上がると思います。


「ただこの本ならでは」という観点では、日頃からビジネス書を読んでいる方にとっては、
発見は少ないと思います。

まとめ

1〜3章にこの本の価値の高さがつまっていると感じます。
ここだけでも買いですね。

糸島よりこんばんは、本橋へいすけです。


先日の秋野紗良さんこと、さらちゃんとのライブ。

1曲目に演奏したのが、

Lovin'you。



いや〜いい声だ。
透明感のある声は、天使の歌声。


シンガー秋野紗良


さらちゃんは、その場の空間をその曲が持っている雰囲気、
さらちゃんの感じる雰囲気に変えてしまう、
そんな魅力を持ったシンガー。


この日は、さらちゃんとは初めての演奏。
1曲目ということもあってお互いさぐりさぐりな感じですねぇ〜。


後半は、気持ちが乗ってきて、アグレッシブなプレイになってきましたね〜。
最後は、遊び心も入ってますねぇ〜。


ここから先は

ギタリストへ

この曲のコード、全体のほとんどが

D C♯m Bm A

の繰り返しです。
動画は半音上げね。



上モノでオシャレに弾くには?


バッキングを弾く人がいる場合は、動画のように薄いコードをのっけるといいですよ。
あとはどういう、音を弾けばオシャレに聴こえるかは、動画を参考にしてください。


ギターソロ


ぼくはソロを弾く時

1、ピックで弾く
2、指で弾く
3、指ではじく


の3つの弾き方をします。


今回の動画はちょうど譜面台に、どう弾いてるか隠れています。

ぜひ、耳だけで、どう弾いてるか感じてみてね。


この感覚が大事です。


ふつうのお客さんは、いちいち

ピックで弾いてるかな〜?
今は指かな〜?

なんて気にしません。


出て来た音で、音の印象、盛り上がり方などを感じるのです。
どう弾いたら、どういう響きになるのかを、視覚ではなく、耳で感じるトレーニングも大事です。


Lovin'youの豆知識



ミニリパートンが歌っているのが有名ですが、
ジャネットジャクソンや多くにシンガーにカバーされています。


またぼくの大好きなギタリストが演奏しているのも有名です。
気になる方はこちらの記事をみてみてね。


 

糸島よりこんばんは、本橋へいすけです。
今日は桜の名所を巡って、海沿いの露天風呂に入ってリラックス。


昨日、今日とfacebookやインスタでは、たくさんの桜の写真がアップされています。
なんでぼくらは桜にこんなにも惹かれてしまうのか?


花見をしたくなってしまうのか?
まとめてみました。

桜が4月に咲く

4月は、入学式、入社式など、新しい環境でスタートする人も多いです。
そんな時期に咲く桜。
DSC01801


別れの多い3月の後、出会いの多い4月に咲く桜。
始まりと、ワクワクを感じたりしませんか?


これが、11月に咲いてもこんなにお花見は盛り上がらないと思います。

桜は儚い運命


儚いを辞書で引くと

消えてなくなりやすい。もろくて長続きしない。


と書いてあります。


桜が満開でキレイなのって、ほんの1日、2日。 
その一瞬の儚さに、ぼくらは心を惹かれてします。


桜が、1ヶ月、1年と咲き続けてたら、ぼくらは桜に儚さを感じないでしょう。

桜色がいい


淡いピンクや、白が桜の色。
DSC01765



ピンクが持つ色の効果

柔らかい、優しい、女性的、幸せな気持ち、愛らしい、ロマンチック


白色がもつ色の効果


清潔、始まり、出発、クリーン、気分を一新、透明感、神聖、透明感



この色の持つ効果と儚さもあいまって、ぼくらの心に響くんだと感じます。

桜は春の訪れを知らせてくれる


寒い冬がようやく終わる。
気候も暖かくなった春に咲く桜。
DSC01831


種まきの春。 
虫や動物たちも動き始める春。


桜が咲けば、自然も人間もいろんなことが始まります。
なにかがスタートするワクワク感。 

桜は散りゆく姿も美しい


去り際の美学じゃないけど、日本人は「最期」の美しさに惹かれる習性があります。


立つ鳥、跡を濁さず


ということわざもありますね。


「切腹」というのも、ある意味武士の美しい姿だと思います。
「終活」が流行るのも、おそらく日本だけでしょう。


桜は儚く散ったあとも、地面に落ちた花びらが美しい。
その落ちた花びらに哀愁を感じてしまう。


水面に浮かんだ花びらに心を奪わるのです。 

編集後日記


ぼくらが桜に惹かれる5つの理由、いかがでしたか?


5つの理由に想いをはせて桜を見れば、いつもより桜が愛おしく見えるかもしれませんね。 
 DSC01803

出演協力:糸島の桜

↑このページのトップヘ